パーム・スレンバン・ホテル

ヌグリ・スンビラン州の州都スレンバンにある3つ星ホテル、「パーム・スレンバン・ホテル」をご紹介します。

「パーム・スレンバン・ホテル」は、日本のビジネスホテルに近い雰囲気のホテルです。がっつりホテルで遊ぶというよりは、一日中外で遊んであとは寝るだけという方におすすめしたいホテルです。

ホテルは、スレンバン最大のショッピング複合施設である「パームモール」に直結しています。モールには180の小売店、飲食店、映画館があります。

ホテルの場所はスレンバンの中心部の便利な場所にあり、クアラルンプール国際空港から車で約40分。ポートディスクソンまでは30分の距離です。KTM線スレンバン駅から車で6分。

客室

客室数は189部屋あり、スタンダード、デラックス、プレミア、2ベッドルームのスイートで構成されています。

客室には、エアコン、ワードローブ、室内セーフティボックス、アイロン設備、薄型衛星テレビが備わっています。バスルームにはシャワー、ヘアドライヤー、スリッパ、ビデ、バスアメニティが付いています。今回は連泊しなかったので補充の状況はわかりませんでした。

マレーシアのホテルは歯ブラシが備え付けられていないことがあります。この部屋にも歯ブラシがなかったので、フロントに電話すると部屋まで持ってきてもらえました。

バスルームはシャワーのみ。熱いお湯が出ます。トイレの流れも良好でした。

館内設備

フロントデスクはシンプルです。私はホテルの中で迷うのが苦手なのでフロントと客室、外出時のアクセスの良いホテルが好きです。このホテルは、構造がシンプルでエレベーターで直接ショッピングモールへ行くことができるのでとても好印象でした。

私は機材をたくさんもって旅行するため、時々忘れ物をして困ることがありますが、困ったときは大型モールを利用できるので安心です。前回の旅行ではスマホの充電コードを忘れて大慌てでした。

客室からエレベーターでモールへ降りるとイオンの前に出ます。軽食の買い物もできて安心です。

ホテルのサービスは、荷物預かり、ランドリー、コンシェルジュサービス、リクエストに応じて会議/宴会施設を手配できます。

ホテル施設はボールルーム2室、会議室6室、飲食店2店舗があります。

取材で宿泊したために、ボールルームでビュッフェディナーを食べました。とても大きな会場で、照明がお洒落。ステージと音響も良かったです。スライドを流す画面が少し小さい気がしましたが、ディナーのあとはこの画面でカラオケを歌いました。

🔗Palm Seremban Hotel 

かりわめぐみ

かりわめぐみサイト制作・運営、動画制作、カメラマン、ライター

投稿者プロフィール

マレーシア生活 3年目。マレーシアポケットでは、私の体験を元にディープなマレーシアを紹介しています。

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。