【MCO中】一風堂のラーメンを宅配してみた

こんにちは、かりわめぐみです。現在、移動制限中のマレーシア。外出制限されているのでデリバリーフードが重宝しています。いつもなら汁物を注文しないのですが、こんな機会でしか注文しないであろう、一風堂の宅配ラーメンを食べてみました。

パビリオンKL店からお届け!

私の住むクアラルンプールは、ブキッ・ビンタンにあるパビリオンKL店からお届け。いつもなら混雑している道路ですが、制限中なので配達時間はスムーズでした。

ラーメン到着。

ロゴ入りのビニールに入ったラーメンが到着。袋の中には麺、具材、スープ、トッピング、タレが入っています。具材はネギ、きくらげ、炙りチャーシュー、海苔、卵です。

いざ、実食!

スープは冷めているので温め直します。麺を投入、具材を乗せてできあがり。お味の方は…。めちゃくちゃ美味しいです。紙の器なので鬼熱ラーメンは再現できませんでしたが、温めておいた器を使用すればもっとクオリティアップしそうです。

麺はスープと別梱包なので、緩むことなくベストな状態でした。私は黒スープ、縮れ麺を注文しましたが、棒麺だと少し歯ごたえが落ちるかもしれません。

炙りチャーシューと海苔のコンボがスープの旨味を引き立てます。今回は初注文だったので、完食。量がかなり多いので、2食にわけて食べることができそう。宅配ならではのアレンジを楽しむことができそうです。

らーめん好きは食べるべし!

お店で食べるラーメン以外は認めない、ラーメンファンの私を納得させた一風堂の宅配。移動制限中にラーメンを食べられるなんて幸せです。お店で出てくるラーメンの再現度が高くてオススメです。

かりわめぐみ

かりわめぐみ運営

投稿者プロフィール

マレーシア生活 2年目。カメラマン、エディター、イラストレーター、ライターをこなす、なんでも屋。得意なジャンルは、旅客機、アメ車、ゲームFPSとPVP、海外映画、ポストモダン建築、東南アジア史、レコーディング、ハンドドリップ、ハウスキーピング、ボディセラピーなど。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。