ERL、5月4日より列車の運行を再開

Express Rail Link Sdn Bhd(ERL)は、5月4日から限定的な運行スケジュールを再開する。

ERLは、KLIA EkspressサービスとKLIA Transitサービスを毎日午前6時から午後11時まで運行すると発表した。

電車は平日のピーク時に20分ごと、オフピークの時間帯、週末、祝日には30分ごとに運行。

ラマダンの月の間、午後のピーク時間は午後4時から午後6時までの時間帯に調整され、一般市民が断食のために安全に家に帰るために十分な時間を確保する。

KLセントラルとクアラルンプール国際空港(KLIA)間の所要時間は35分(KLIA2:39分)であり、KLセントラルでは、すべての出発と到着はKLIAトランジットステーションを経由する。

限られた運行スケジュールは1か月間実行され、乗客数の増加に合わせて見直され、必要に応じて調整される。

完全な列車のスケジュールと予防策の最新情報については、www.KLIAekspres.com  またはKLIA Ekspres Facebookでご確認ください。

払い戻しの問い合わせについては、03-2267 8000(月曜から金曜の午前8時30分から午後6時00分)まで。


-ベルナマ https://www.bernama.com/en/general/news.php?id=1837636

かりわめぐみ

かりわめぐみサイト制作・運営、動画制作、カメラマン、ライター

投稿者プロフィール

マレーシア生活 3年目。マレーシアポケットでは、私の体験を元にディープなマレーシアを紹介しています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。