【マレーシア土産】愉快なTシャツが見つかる!「APOM!」

マレーシア在住大学生ライター、上地依理子がおすすめするブランド「APOM!」がKLCCエリアに新店舗をオープンしました。さっそく突撃レポートしたいと思います!

APOMってどんなブランド?

APOMとは「マレーシア のかけら」という意味です。独特なマレーシアの文化を見せる商品を販売しています。

APOMはマレーシア文化のライトな部分を見せること、そして世界にリアルなマレーシアを届けることが目的です。

マレーシア人が自分の国のブランドを誇らしく着れるような、そして観光客には友人との話に花を咲かすようなマレーシアのかけらを持って帰ってもらうことを望んでいます。

2020年APOM KLCC店がグランドオープン

APOMは、クアラルンプールにあるSuria KLCCの地下一階にあるワゴンエリアで商品販売をしていましたが、2020年1月31日にクアラルンプールのレベル2に移動し、店舗を構えました。

以前よりも店舗が広いため、APOMで販売しているほとんどのグッズを手に入れることができます。

今回は筆者おすすめの商品を絞って紹介していこうと思います。

お気に入りが見つかる!種類が豊富なマレーシアンTシャツ

APOMのおすすめは、個性的なデザインのTシャツです。

値段はRM45からRM85まで。お手頃価格でマレーシアの愉快なTシャツを購入できます。

こちらのTシャツは「Pop Culture」シリーズ。マレーシア関連の絵が描かれている商品です。

これはマレーシア人が愛してやまない「Teh Tarik」、マレーシアのミルクティーが描かれています。

「Slang」シリーズ

こちらのTシャツは「Slang」シリーズ。マレーシアのスラングが描かれています。

Lahとはマレーシア人がよく強調する、またはカジュアルに文章を終わらせるために文末に加える言葉です。

その言葉が大きく描かれ、下にはLahの意味、そしてLahを用いた文章も書かれていました。

スタッフさんに聞いた、サイズに困ったらトートバッグ

(トートバッグ全種類:RM35)

店舗スタッフAZMAさんにお話を聞きました。

Tシャツ以外で人気の商品はありますか?

友達のプレゼント用で、Tシャツのサイズがわからない時は、        
同じデザインのトートバッグをおすすめしていますよ。     
好きなデザインのトートバッグをプレゼントするのも素敵だと思います。

年齢性別問わず喜ばれるマグカップ

トートバッグ、Tシャツ、マグカップは全てデザインが同じものがあります。一つのデザインのTシャツ、トートバッグ、マグカップを全て買っていく人もいます。

マグカップに書かれている言葉について教えてください。

マレーシアは様々な人種がいます。私たちは多様性の中で生きている、そのことをデザインとして表現したいと思いました。
一つの言葉を様々な言語で作り上げることで一つのマレーシアを表現しているんです。

たとえば、「The Coolest Tauke Ever」はどういう意味ですか?

”Tauke”とはマレー語で上司のことです。この言葉は、”あなたは今までで最もクールな上司です”という意味。
このメッセージグッズを上司にプレゼントして、オフィスで使ってもらえたらとても素敵だと思います。

意味深いコンセプトを残しつつ、ユーモアを忘れない心。APOMの商品にはマレーシアらしさが詰まっていると感じます。

マグカップは、様々な言語を一つに合わせた文章が描かれている「The Most Series」、「Slang」シリーズ、「Pop Culture」シリーズ、マレーシアギャングの種類が描かれている「Geng Malaysia」シリーズがあります。

(マグカップ全種類:RM35)

ほかにもマレーシアアーティストとのコラボ商品の数々が!

APOMではマレーシアローカルアーティストとのコラボも積極的に行っています。今回マレーシアポケットが注目したのはこのコラボ商品。

Visited Malaysia 2020。「visit malaysia 2020」はマレーシア政府による観光キャンペーンのことです。

このTシャツはキャンペーンに乗っ取り、「2020年にマレーシアを訪れた」ということを証明するためのお土産になります。

マレーシアをより理解できる商品の数々

APOMの商品だけでなく、マレーシアの文化を理解できるような商品も多数取り入れています。

 (蝶ネクタイ:RM139)
(蝶ネクタイ:RM139)

バティックデザインの蝶ネクタイを作成した「The Gentlemen’s bar」は、2016年にできた男性アクセサリーの専門ブランドです。伝統的なバティック技術を使いながら、全ての商品はThe Gentlemen’s barのアーティストたちがハンドメイドしています。

ワックスや染めの技術を用いて、布をデコレーションしていく手法は何世紀にも渡って受け継がれています。現代バティックは、いまやアートであり工芸品です。

蝶ネクタイの他には、ネクタイ(RM169-189)、ハンカチ(RM69)も販売しています。

まとめ

APOMは、アパレルを介して「マレーシアらしさ」を伝えるマレーシア発祥ブランドです。

リーズナブルな値段と、その独特でどこか笑いを誘うようなデザインはマレーシア人のみならず海外観光客も虜にしています。私もその魅力に虜になった一人です。

今回マレーシアポケットで取り上げたTシャツ、トートバッグ、コースターはもちろんのことそれ以外の商品もとても独特でユーモアを兼ね備えています。

最後に

マレーシアならではのお土産に匹敵するAPOMの商品。KLCCに訪れたらぜひ立ち寄って欲しい店舗です。

【APOM】

Website:https://apom.my/
Facebook:https://www.facebook.com/ApomMalaysia/?ref=br_rs
Instagram:https://www.instagram.com/apom.my/
Twitter:https://twitter.com/apom_my

The APOM Store KLCC

Lot 257, Level 2 (Food Court Level), Suria KLCC, 50088 Kuala Lumpur
開店時間:月曜から日曜、10AM-10PM

The Apom Store @ Bangsar Village

F3C, Level 1 Bangsar Village 1, Bangsar, 59100 Kuala Lumpur
開店時間:月曜から日曜、10AM-10PM

English Article
上地依理子

上地依理子運営

投稿者プロフィール

マレーシアポケットライター。学業の傍らインターネットメディアについて学んでいます!マレーシアの面白いところをどんどん届けていきたいです!よろしくおねがいします!!!

【えりんぎのマレーシア留学日記】https://www.eringilife.com/
【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCrer31lyRbA4hsxDIUAKF-w

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。